紫舟 SISYU

火の鳥

火の鳥

書)
彼の常世の扉が開く
カイラーサ 神の懐
三柱の光条 天に抜け
天蓋覆い 山を越え
ノックガラウェイ
われは旭日 不死の瑞鳥

(かのとこよのとびらがひらく
かいらーさ かみのふところ
みはしらのこうじょう てんにぬけ
てんがいおおい やまをこえ
のっくがらうぇい
われはきょくじつ ふしのずいちょう)